« 創聖のアクエリオン_TV04 | トップページ | いちご100%_TV04 »

エレメンタルジェレイド_TV04

第四唱「光と闇の核石」

そうそう、前回の最後は「レン」がへたれな「クー」に愛想を尽かして
「やっぱり男は体よね」とばかりに、マッチョマンな愛人の元へ走ったところで終わったのでした。 (かなり違
・・・あれ?嘘だったの?作戦だったの?演技だったのぉ・・・?
色々と深く考えていたのに・・・orz

待ち受け画面に自分の写真を設定するし、プロなのにボケボケだし「シスカ」ってば・・・。

おおう、前回の「へたれ」発言を気にして「レン」と「リアクト」できない「クー」。
一応伏線が生きていたのね。
・・・これだから「坊や」って (違

危ないところを「ローウェン」「キーア」のコンビに助けられる「クー」達。
※やはり亀の甲より年の功ですね・・・と書いたら「キーア」にはったおされそうだ。

そして、こちらこそ主人「ビーゾン」を見限った「パール」の手を借りて逃げ出すことに成功する「クー」達。
・・・まあ、これは嘘だろうと思いましたけれどね。

なんやかんやで「クー」と「レン」は前回以上に「リアクト」することができ、「ビーゾン」を倒すことができました。 (投げやりだなぁ

まあ、ここで「クー」と「レン」の絆を強くするイベントが発生するのも、「お約束」ですかね。
※最近の言い方では「想定の範囲内」という奴でしょうか。(´ー`;)
これで「クー」と「レン」の絆が盤石だというのであれば、ちょっと都合が良すぎますが。

それにしても「ナレーター(声:土師孝也)」。まとめるなぁ・・・。声のチカラは偉大だ。
さっすが「パトレイバー」の「黒崎」・・・と、「エレメンタルジェレイド」に関係ない閉め方で。

|

« 創聖のアクエリオン_TV04 | トップページ | いちご100%_TV04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34561/3871854

この記事へのトラックバック一覧です: エレメンタルジェレイド_TV04:

« 創聖のアクエリオン_TV04 | トップページ | いちご100%_TV04 »