« フルメタル・パニック!TSR_TV04 | トップページ | 創聖のアクエリオン_TV19 »

うえきの法則_TV19

第19話「コサックダンスの法則」

もう8月ですよ~。学生は夏休み真っ最中、実に羨ましい
私も来週はお休みを頂けるので、早く週末になって欲しいところです。
さて、現実の世界とシンクロしていれば、丁度「植木耕助」も夏休み。しかし、実際はバトルの最中、果たして「限定条件」は見つけられるのか・・・。

22thステージ -2- -VS 新・ロベルト十団-
 プレイヤー:究極のエコロジスト「植木」
 エネミー :お山の大将「ユンパオ」
 ステージ :「ケーキフィールド」
 仕掛け  :ケーキを100グラム食べると、対戦者の体重が1キログラム増加。
 勝利条件 :対戦者の気絶、もしくはフィールドからリングアウト

「あの動きのどこに共通点が。あいつの能力を使っている間だけ、やたらと目を見開いているんだけど・・・」
何気ない「植木」のひと言に凍り付くバトルステージ。そう、「目を見開くこと」が、お山の大将「ユンパオ」の「限定条件」だったのです。
「目を見開いている間だけ、電気を砂糖に変える能力」
それこそが、「ユンパオ」の真の能力。そして、「限定条件」さえわかれば、今の「植木」の敵ではありません。
「五つ星神器、百鬼夜行(ピック)!」
目をつぶろうとした「ユンパオ」をチョコレートケーキの指摘で惑わせ、その間に初登場の神器にて、一撃。
このバトル、まずは「植木」チームの勝利です。
※やはり地力は「植木」の方が「ユンパオ」よりも上手でしたね。

続いて2度目のスロットを行うのは「森あい」。選ばれた戦場は「コサックフィールド」、対戦相手は「カバラ」。
ところが、「カバラ」の正体が裏の世界で有名なハンターと知った「森あい」は、緊張の余り、プレイヤーとして自分を引き当ててしまいます。
※運がないなぁ・・・。どうみても「ユンパオ」よりも強そうな「カバラ」のお相手とは。ご愁傷様です。(T_T)。

23thステージ -VS 新・ロベルト十団-
 プレイヤー:突っ込みマシーン「森あい」
 エネミー :全身トゲトゲ「カバラ」
 ステージ :「コサックフィールド」
 仕掛け  :無酸素地帯。
       帽子をかぶってコサックダンスを踊っている間だけ、呼吸ができる。
       ただし、相手の帽子をかぶると、その場で気絶。
 勝利条件 :対戦者の気絶

10個しか用意されていない帽子は、コサックを止めたり、落としたら、すぐに消えてしまいます。そして、対戦者「カバラ」はプロのハンター。それに引き替え、素人、まして能力者でもない「森あい」。
ここまで不利な条件は、「植木」の戦いの際にもありませんでした。
「パチンコ玉をライフル弾に変える能力」・・・ではなく「マントを翼に変える能力」を持つ「カバラ」に対して、逃げることもままならない「森あい」。

頼りの「植木」の助けも届かない中、必死に逃げては「コサックダンス」を踊る「森あい」。※ちょっと間抜けな絵づらです。(^_^;)。
しかし、直接的な手助けはできなくても、「植木」の諦めない気持ち、その強さは「森あい」にも同等の強さを与えていました。
「最後まで悪あがきしてやる!」
能力がない代わりに頭を使う「森あい」は、次々に効果的(?)な作戦を思いつき、逃げながらも実行に移していきます。
 「その1 へつらい作戦」・・・失敗。
 「その2 お色気作戦」・・・こちらも失敗。私だったら、これでKO。(おい。
 「その3 童心に帰ろう作戦」・・・ハンターの心理を利用した作戦でしたが、やはり失敗。
※意外と余裕があるのね、「森あい」。「その3 童心に帰ろう作戦」で「森あい」が作った的を、ちゃっかり狙う「カバラ」も可愛いですが。(´ー`)。

行き止まりの洞窟へと逃げ込んだ「森あい」。「馬鹿な奴」と「カバラ」も着地し、洞窟へと進み入ります。
「的を思わず狙ってしまう癖(くせ)」を見抜いた「森あい」は、自ら、的に隠れて機会をうかがい、一瞬の隙をついて「カバラ」へ攻撃!
簡単にかわされてしまったかに思えた「森あい」の攻撃でしたが、本当の狙いは「カバラ」が背負っていた帽子入りのリュックでした。
「これがなければ呼吸はできないでしょう。間抜けはあんたの方よ!」
「森あい」格好いい!好感度大アップですよ!

「カバラ」の呼吸ができなくなるまで逃げ切りを狙う「森あい」。刻一刻と過ぎていく時間、ついに残り数十秒まで「カバラ」を追いつめます。

逃げながら林の中に「カバラ」の帽子を隠していった「森あい」でしたが、命運もここまでか、ついに追いつめられ、逆に「森あい」の帽子が入ったリュックを奪われてしまいます。
「俺の帽子はどこだ、言え!」
観念したか、帽子の場所を告げてしまう「森あい」。余裕を持った「カバラ」は、その帽子をかぶり「森あい」にとどめを刺そうとします。
しかし、それこそが「森あい」の狙いだったのです。
「かかったわねぇ・・・私の演技に!」
そう、「カバラ」がかぶったのは「森あい」の帽子。哀れ「カバラ」は爆発
し、髪の毛までトゲトゲ(ただし、大部分はハゲ)にして気絶するのでした。
直後、今までの疲れが出たのか、酸欠で倒れる「森あい」。勝負こそ引き分けに終わりましたが、「植木」は「森あい」の勝利だと、満面の笑顔を浮かべるのでした。
※私も「森あい」の勝利だと思います。卑怯だぞ「ロベルト・ハイドン」!

直接的な攻撃力、防御力の劣る「森あい」でしたが、智恵と勇気で勝利をものにしました。私はこうした展開が大好きです。ええ、大好きですとも!面白かったなぁ、今回の「うえきの法則」は。(^^)/

|

« フルメタル・パニック!TSR_TV04 | トップページ | 創聖のアクエリオン_TV19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34561/5370919

この記事へのトラックバック一覧です: うえきの法則_TV19:

» 第19話「コサックダンスの法則」 [*peridot]
 森あい嬢お誕生日おめでとうおめでとう。 お誕生日だったりプラスの1巻発売日だったり(第一話のあいちん最高)と、何気に森あいづくしの一日でありますが、やっぱり一番はこれ。 本日、主役! 誕生日に主役回が来るって、まるで狙ったかのような素晴らしき演出。アバンに予告に... [続きを読む]

受信: 2005.08.09 20:55

» うえきの法則 [好きなものを好きと言える幸福]
第19話 コサックダンスの法則 ああ、そういえばケーキフィールドの続きでしたね。 [続きを読む]

受信: 2005.08.10 10:21

» 『うえきの法則』/福地翼 [ワタシの漫画図書館]
変な能力大集合!『うえきの法則』 正義が信念の中学一年生・植木耕助は、担任教師で実は神候補のコバセンにより、”ゴミと認識したものを木に変える能力”を与えられた。 しかし、この能力を得た植木は、コバセン含む100人の神候補から次期神様を決めるため、激しい能力者... [続きを読む]

受信: 2005.08.18 14:55

« フルメタル・パニック!TSR_TV04 | トップページ | 創聖のアクエリオン_TV19 »