« おおきく振りかぶって #15 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ #24 #25 »

天元突破グレンラガン #17

#17「あなたは何もわかっていない」

 7年の月日は「大グレン団」を変えて・・・。
 というわけで変わりましたねオープニング。これまた意味深な映像のオンパレード。
 目が離せない展開目白押しでしょうか。

 テッペリン陥落から7年
 -「新都カミナシティ」王都跡に築かれた人間達の都-

 地上に現れた人間達。今までの鬱積された想いを解き放つかのように、瞬く間に彼等は繁栄を極めていきます。
 解かれた小さな謎、残った大きな謎。
 しかし、人間達には過去の積み残しよりも、明日の希望を優先させていました。
 「ロージェノム」が残した言葉の意味を忘れ去ったかのように・・・。

 -首脳部会議-
 「しかしよぉ、本当に月に何かあるのかよ、シモン?」
 「総司令と呼んでください。キタン法務局長」
 「シモン」の補佐を務める「ロシウ」の言葉が会議室へと響きます。
 「百万匹の猿がこの地に満ちたとき、月は地獄の使者となりて螺旋の星を滅ぼす・・・これが、ロージェノムが最後に残した言葉だ」
 科学局長官「リーロン」が打ち上げた月探査ロケット。果たして、それは何を見つけるのか、何も見つけられないのか・・・。人民局の人口調査と合わせて、新政府の重要課題のひとつです。

 そして、新政府幹部の「ダヤッカ」にはもうひとつ重要課題が・・・。
 「そうか、そろそろか・・・」
 「何を呑気なことを言っているんだよ、キタン。お前は『おじさん』になるんだぞ?」
・・・
 「黒の兄弟」。その長女「キヨウ」と「ダヤッカ」は惹かれ合い、夫婦として結ばれ、彼女のお腹にはひとつの小さな生命が宿っていました。姉の身を案じた末っ子「キヤル」が家事を手伝う中、幸せな家庭にもうひとつ、明るいニュースが訪れます。
 「プロポーズ!?・・・そっかぁ、やっとシモンも重い腰を上げたかぁ」
 相談に訪れたのは「ニア」。彼女は「シモン」から求婚されていたのです。

・・・
 「もうそろそろいいかなって思うんだ。王女とかグレン団とかそういうのじゃなくて・・・ただ同じものを見て、同じ音を聞いて、同じように笑う。そう言う暮らしをしてもいいんじゃないかって。・・・俺の目がニアの目で、ニアの耳が俺の耳で、そういうの、いいんじゃないかって。・・・結婚しよう、ニア
 いつになく真剣な「シモン」。その言葉に「ニア」の頬は紅く染まります。いつの間にか自分よりも遙かに大きくなった「シモン」。頼もしそうに「ニア」は見上げ、笑顔を浮かべて答えました。
 「やだ」

・・・
 「断ったのぉお!?」
 「何で断るんだよっ!!」
 驚愕の表情を浮かべる「キヨウ」と「キヤル」のふたりに対し、いつもと変わらない微笑みを浮かべる「ニア」。
 「ふたりが同じ人間には、なれないんじゃないかなぁって」
 沈黙が世界を・・・支配しました。

 すったもんだの末、「ニア」はひとりの男性に電話をかけました。その相手はもちろん・・・。
 「あの・・・たぶん・・・私とシモンは違う人間です。ずっとずっと、違う人間です。でも、違う人間同士だから一緒に暮らしていけると思うんです。ありがとう。この指輪、とっても嬉しい

「地球人類に告げる。我々反螺旋族『アンチスパイラル』は、地球人類が螺旋力危険レベル第二段階に達したと判断。これより、人類殲滅システムを発動します」

 なかなか濃密な30分。圧倒的な情報量は見応えがありましたね。
 新しい敵「アンチスパイラル」については「生体コンピュータ」=「ロージェノム」がヒントを教えてくれそうです。

 生まれ出た新しい生命、刻まれたカウント、変容を来す「ニア」、迫り来る「アンチスパイラル」。
 そして、一枚岩ではない「新政府」、平和ボケしている市民、一部の議会幹部、彼等にとっての正義を訴える反政府ゲリラ・・・。
 ちなみに一番驚いたのは「ココ爺」は「獣人」だったという真実。・・・あの人間離れした活躍ぶりにも得心です。

|

« おおきく振りかぶって #15 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ #24 #25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34561/15845954

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン #17:

« おおきく振りかぶって #15 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ #24 #25 »