« 図書館戦争 #02 | トップページ | 仮面のメイドガイ #03 »

ドルアーガの塔 #03

#03「旅立ちの前に」

8.5点(類は友を呼ぶ)

 来てみたら国王「ギルガメス(土師孝也)」が殺されていた。
 というわけで一躍容疑者となった「ジル」。その場は兄(!)「ニーバ」のお陰で助かったものの、逃げてばかりでは男が廃る。
 国王暗殺犯人の目撃者と名乗り出ようとしますが「ニーバ」に止められます。
 「明日になればわかる」

 迎えた翌日、「塔内都市メスキア」の様子は何も変化無し。
 そして「ジル」、「カーヤ」、「アーメイ」が目にしたのは何ら変わることのない「ギルガメス」の姿でした。
 『何を知っているんだ、兄さん・・・』

 どうやら政治的な策謀が繰り広げられたようですが、ともかく今は登頂者として「ドルアーガの塔」へと登らねば成りません。「アヌの夏」恒例、塔から降ってきたスライムに取り込まれていた「クーパ(茅原実里)」を助け出した縁で、その御主人様「メルト(郷田ほづみ)」ともパーティを組むこととなった「ジル」。

 早速、「ドルアーガの塔」へ旅立ち・・・の前に現れたのは、ウルク国親衛隊の面々でした。
 「登頂者達よ、来て貰おうか」
 思い当たることは多々ある「ジル」。果たして彼は、国王暗殺(未遂)犯人として囚われてしまうのか・・・。
 
 何やら秘宝っぽい剣も貰っていましたし、「カーヤ」は「ギルガメス」の孫娘か、血縁の者なのでしょうか。
 そして胸に短剣を刺されても平然としていた「ギルガメス」。
 不死身の肉体は、80年前に「ドルアーガ」がしかけた呪いなのかもしれませんが、それを知って「ニーバ」は暗殺を止めなかったのか、それとも他に狙いがあったのか・・・。あらすじ概略でも誤魔化していますが、ちょっと私の理解不足。後で見返してみようかな。

 何はともあれ4人(+1人)パーティで塔に登ることになった「ジル」一行。
 角材ではなく待望の剣まで手に入れたのですから、ガーディアンとしてパーティのお役に立たないと。
 ほら、こういうデコボコパーティが「ライトスタッフ」かもしれませんし・・・ね。
(^_^)。

|

« 図書館戦争 #02 | トップページ | 仮面のメイドガイ #03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34561/40928775

この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔 #03:

» (アニメ感想) ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第3話 「旅立ちの前に」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 駆けつけたニーバの機転により、王暗殺の現場からの脱出を果たしたジルは、その翌日、予定通りに行われた閲兵式に、昨夜絶命したはずのギルガメス王が出席していることに吃驚し言葉を失う。その頃市街では突如現れた巨大スライ....... [続きを読む]

受信: 2008.04.20 13:07

» ドルアーガの塔 第3話 旅立ちの前に 感想 [腐麗蝶の柩〜コードギアス 反逆のルルーシュR2 & ティエリア ファンサイト]
ドルアーガの塔 第3話表の感想と1コマ漫画ですよ 就職氷河期ドルアーガ †//続きを読むで感想 [続きを読む]

受信: 2008.04.20 13:52

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第3話「旅立ちの前に」 [まったり☆ヲタ日記]
前回、ギルガメス王の暗殺現場に居合わせてしまったジルですが、ニーバの機転により暗殺容疑で捕らえられるような事にはなりませんでした。 捕らえられていたらどんな事を言っても処刑されていたんでしょうね・・・ ニーバは暗殺を企てている者を捕らえるのが目的みたい....... [続きを読む]

受信: 2008.04.20 16:05

» ドルアーガの塔〜第3話・旅立ちの前に [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ドルアーガの塔ですが、ギルガメス王の胸に短刀が刺さっており、その現場で勇者ジルが衛兵に見つかってしまいます。危うく陛下暗殺の汚名を着せられるとことですが、ニーバが助けてくれます。ニーバは「おまえは帰れ、今度は助けてやらん」と冷たいですが、ジルは自分でメンバー集めて登頂者として最上階を目指すつもりです。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008.04.20 17:09

» ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第3話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
「旅立ちの前に」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮KENN 折笠富美子 櫻井孝宏 エイベックス・マーケティング 2008-06-27売り上げランキング : 742おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 新パーティ結成。 ... [続きを読む]

受信: 2008.04.20 20:26

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第03話 「旅立ち前」 [アニメって本当に面白いですね。]
ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜   お勧め度:普通   [RPG]   テレビ神奈川 : 04/04 25:15〜  BS日テレ : 04/09 25:30〜   GyaO : 04/04 25:15〜     テレ玉 : 04/09 26:00〜   サンテレビ : 04/04 26:10〜  三重テレビ : 04/09 27:00〜  ...... [続きを読む]

受信: 2008.04.20 23:20

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第3話 「旅立ちの前」 [Shooting Stars☆]
【あらすじ】 駆けつけたニーバの機転により、王暗殺の現場からの脱出を果たしたジルは、その翌日、予定通りに行われた閲兵式に、昨夜絶... [続きを読む]

受信: 2008.04.21 18:40

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第3話 「旅立ちの前に」 [空色☆きゃんでぃ]
スライムだ〜! [続きを読む]

受信: 2008.04.24 01:36

» ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜 第3話「旅立ちの前に」 [シバッチの世間話]
王様生きてんじゃ〜〜ん。 何? もしかして不死身? 死なないの? うむ、そう考えればたった一人でドルアーガを倒したという伝説も頷けるな。 んでジルはやっぱりニーバが助けてくれました。 何か口調からして王様が死なないのを知っているみたいですね。 実は何...... [続きを読む]

受信: 2008.04.24 20:22

« 図書館戦争 #02 | トップページ | 仮面のメイドガイ #03 »