« テイルズ オブ フェスティバル 2008 | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュR2 #25 最終話 »

<今期(08年9月)終了アニメ私的評価>1/3

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」さんのところで
好評に尽き、今回も企画された今期(2008年9月)終了アニメ私的評価です。
前回に引き続き、私もいくつか参加してみようと思います。
※ネタバレを多分に含んでいる可能性があります。
 未視聴の方、現在視聴中の方はご注意下さい。

★マクロスFRONTIER

 ストーリー  :4
 今までのマクロスと上手く融合している・・・と思いますが、
 逆に、今までのマクロスを全く知らない人は、魅力減かもしれません。
 これを機会に、初代や7、プラス、ゼロを鑑賞するのが良いかと。
 え、マクロス2?何ですか、それは。(^^;)。

 キャラクター性:4
 一押しは「ミハエル・ブラン(神谷浩史)」。
 それだけに「5点」はつけられませんでした・・・。
 あの退場の仕方は、奇跡の復活もあり得るかと考えていましたが、
 最終回も復活ならず(ですよね?見逃していたりして)。
 まあ、復活していれば、ストーリーでマイナスポイントかもしれませんし、
 難しいところです。

 画      :5
 一部、作画が乱れたような気もしますが、
 第1話の戦闘シーンに感動したので満点。
 私がBlu-ray版を購入しようと決意したのも、あの戦闘シーンでした。

 演出     :4
 前半と後半は最高。ただ中盤にちょっと失速も感じました。
 (私の中では)三角関係の見せ方が、もう少しだったような・・・。
 全体的な演出は高レベルと感じましたので、あくまで個人的な感想ですが。

 音楽     :5
 流石、「菅野よう子」。「6点」が許されるなら差し上げたい出来です。
 久しぶりにアニメのサウンドトラックCDを購入しました。

 総合的な評価 :5
 前半だけで言えば、今期No.1。
 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」よりも
 こちらが好きな人という人も多いと思います。
 トータルで考えると、今期No.2でしょうか。
 良きにつけ悪しきにつけ、作品の波(テンション、作画、内容)が特徴的な作品だったと思います。

 総合点    :27

★ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age-

 ストーリー  :3
 「Second Age」単品で見ると「3点」、
 前作をあわせると「4点」というのが私の評価。
 今作から見始めた人(ほとんど居ないでしょうが)には、ちょっと不親切かと。
 でも、毎週楽しみにしていた作品のひとつです。

 キャラクター性:5
 よくもまあ美形キャラクターにこれだけ幅を持たせることができるなぁ・・・
 と感心。
 原作がゲームですから、コーエーを誉めるべきかもしれませんが、
 アニメとして見ても、良いキャラクター性を持たせたと思います。
 恐らく制作側が力を入れているポイントではないでしょうか。

 画      :4
 ほとんど破綻は無し。だからこそ、作画が乱れたときの印象が強いです。
 DVDで修正されるのでしたら、その時に「5点」をつけても良いと思います。
 それぐらい、カット割りやキャラクターの見せ方は良い出来でした。

 演出     :3
 意表を突いた展開を見せるよりは、王道を選択した作品。
 それだけに視聴者を驚かせるような演出には不足していました。
 ただ、好きな人には、これが良いとは思いますが。

 音楽     :4
 BGMとして上手く作品を盛り上げていたように感じます。
 これもゲーム音楽とか使われているのでしょうか?

 総合的な評価 :4
 正直、あまり期待せずに流し見しようと思っていましたが、
 予想以上に楽しめました。
 私は男性ですので、ゲームも未購入ですし、
 他のネオロマンスシリーズも未見ですが、
 なるほど人気が出るものだと感じました。

 総合点    :23

★スレイヤーズREVOLUTION

 ストーリー  :3
 1クールにしてはよくまとめたものと思いますが、
 ちょっと前半に無駄が多いかなぁ。
 第1話を見た時に「これぞスレイヤーズ」という想いと、
 「スレイヤーズの時代はこうだったなぁ」という想いの両方を感じました。

 キャラクター性:4
 完成された5名「リナ」「ガウリィ」「ゼルガディス」「アメリア」
 「ゼロス」に並ぶキャラクター作りは難しいと思います。
 あれ以上に破天荒なキャラクターは作品世界を壊しかねないですし、
 無難に作れば埋没してしまう。
 スタッフ泣かせだったかもしれません。

 画      :4
 昔はもっと破綻していたなぁ・・・と、
 最近のアニメを視聴する際、作画のレベルの高さを感じていました。
 その分、昔のアニメは「破綻」をも「勢い」に変えていましたので、
 「スレイヤーズ」を今の時代に作り直すのは、難しいかな?と。
 しかし、「スレイヤーズREVOLUTION」は上手に昔の勢いを残しつつ、
 今の作画レベルまで持って行こうとした作品だと思います。

 演出     :3
 何しろ昔の「スレイヤーズ」そのままですから、後は好き嫌いと思います。
 私は「時々見るのには喜ぶが、1クール見るには飽きが入るという、
 視聴者としては難儀なタイプ」ですので、「3点」とさせていただきます。

 音楽     :3
 こちらも演出と同様の理由で「3点」とさせていただきます。

 総合的な評価 :4
 テンポ、笑いのツボ、展開・・・
 どれをとっても「スターチャイルド」黄金時代の作品。
 今の時代に、あえてそのままを持ってきたスタッフには感心しました。
 ただ、それが100%あっているかと問われると・・・。
 現在のアニメを視聴している中学生、高校生は、
 この作品を見て新しく感じるのか、
 それとも古くさく感じるのか・・・ちょっと興味があります。

 総合点    :21

恐らくあと2回、続きます。

|

« テイルズ オブ フェスティバル 2008 | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュR2 #25 最終話 »

コメント

こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。

現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。

次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。

それでは改めて、ありがとうございました。失礼いたします。

投稿: ピッコロ | 2008.12.13 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34561/42616132

この記事へのトラックバック一覧です: <今期(08年9月)終了アニメ私的評価>1/3:

» ☆今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?2 *アニメブロガーの皆様是非(ブログをお持ちでない方も)ご参加下さい!<10/06追記>私の評価を四作品アップ 「ワールド・デストラクション」、「RD 潜脳調査室」等 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
というわけで、今回もまたやります!「今期終了アニメを評価してみないか?2」。前回、多くの方に参加して頂き本当にありがとうございました。最終的には117名の方が参加した大きな企画となりました。 今期はコードギアスやマクロスFなど、大作もございますので、楽しい....... [続きを読む]

受信: 2008.10.13 13:06

« テイルズ オブ フェスティバル 2008 | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュR2 #25 最終話 »